ログイン
HOME »  廃棄物処理
廃棄物処理

廃棄物回収

カノックスは、
廃棄物に合った処理を見極める
トランスポーターです。


私たちは、廃棄物の種類に合わせた処理を正しくするために、自社の処理場を持ちません。100社におよぶ処理会社と契約し、お客様からお預かりした産業廃棄物を、経験と実績のあるプロスタッフが見極め、環境に配慮した正しい方法で処理できるところに持ち込んで、責任を持って処理をしています。利益を優先して、できないものでも安易に引き受けて、無理矢理処分することはありません。

回収設備

4トンコンテナ車 8㎥


 
コンテナ(2080×1475×3900)を回収現場に設置して、廃棄物を回収いたします。

 

3トンユニック車


 
廃棄物の量に応じて、網かご(1620×1370×1151)2㎥ またはコンテナバッグ(約1000×1000×1000)1㎥を回収現場に設置して、廃棄物を回収いたします。
 

一般廃棄物(事業系)収集運搬業務

事業者が出すゴミは、許可業者との契約が必要です。
自己責任で契約しておかないと、法律で罰せられることがあります。
家庭ゴミとは、取り扱いが異なりますので、ご注意ください。



事業所(店舗やオフィス含む)から排出される廃棄物(事業系一般廃棄物)は、市町村の許可が必要となります。
当社は、八幡市をはじめ京都南部地区において各市町村の許可(下記参照)の事業許可を受け、適正な運搬を行なっています。


廃棄物収集について、経験豊富で安心してお任せいただける当社にご相談ください。

【例えば、地元八幡市の場合】
家庭ゴミ以外の一般廃棄物はすべて事業系(商店、飲食店、企業の事務所等 )は、八幡市の条例(八幡市廃棄物の処理及び清掃に関する条例)により自らの責任において適正に処理しなければならないと規定されており、家庭ゴミと混合して排出はできません。
 

事業から発生するごみの処分について

当社は、下記の自治体から一般廃棄物収集運搬事業、産業廃棄物収集運搬事業者として、許可をもらっています。

 廃棄物処理には、許可業者に任せることが法律で定められています。
 事業者の方は、安心して任せられる業者を選択して下さい。

 
一般廃棄物収集運搬事業 八幡市指令第22号
精華町指令第9衛第8号
京田辺市一廃許可収運29事第10号
↑ 該当する地域の方は、クリックしてご確認ください。

排出可能自治体は、宇治市・城陽市・久御山町・井出町・宇治山田町・その他。
産業廃棄物収集運搬事業 京都府:02610043658(積み替え保管含む)
京都市:6501043658
大阪府:27000436
大阪市:6600043658
滋賀県:2501043658
奈良市:10202043658
※ 少量の段ボール、古紙については、束ねて不燃ゴミと一緒に回収いたします。
※ 製造過程で発生する産業廃棄物および粗大ゴミにつきましては、別途ご相談ください。
※ その他都市は、協力会社との連携にて、ご相談に応じますので、お問い合わせください。

 

一般家庭用ゴミの廃棄処理もお任せください!

個人宅のお引越しの際に出てしまうゴミ処理や遺品整理のご相談も承っています。
 
お引越し・お片付けゴミ
引越し・片付けゴミ
粗大ゴミ
粗大ゴミ
遺品整理
遺品整理

家庭のゴミについても、お気軽にお問い合わせください。

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有